甘味をMAX引き出す!いも屋「孫六」で本格 焼き芋を買ってみた/新潟市

103

こんにちは。とも です。

寒い季節になると食べたくなるものと言えば…焼き芋!!

新潟市北区に、焼き芋が通年で買える専門店ができたと聞き、
先日お邪魔してきました。

その名も「いも屋 孫六」。

場所は、わくわくファーム豊栄の敷地内にあります。

新鮮な野菜を直売所でお買い物して、ついでに焼き芋も買えちゃう。
なんだったらポッポ焼きも買えちゃう。

最高かよっ!!

そうなんです。
わくわくファーム豊栄は、地元の野菜などを取り扱う直売所。

店内には、ポッポ焼きの販売もあります。
普段はお祭りの露店でしか買えないポッポ焼きが通年で買えるのはありがたいです。

で、そのわくわくファームの入り口の隣に、いも屋 孫六はあります。

外観はこんな感じに目立つのですぐにわかると思います。

お店は、わくわくファームの入り口から入ります。

焼き芋だけかと思ったら…

大学いも、チーズケーキ、シュークリーム、ようかん、コロッケなどがあり、
芋づくしのメニューに目移りしちゃいます!

だがしかし!

今日は焼き芋を買いにきたので、心を鬼にして焼き芋を購入。

これこれこれこれ!!
これですよ!!

マツコの知らない世界で紹介されたシルクスイート!

実は、この焼き芋が食べたくて訪問を決めたんです。

この日販売していた焼き芋は、紅あずま、熟成孫六(熟成紅はるか)、シルクスイートの3種類。

”熟成いも”も気になる…!

ってな訳で、今回はシルクスイート(100g100円)と熟成孫六(100g100円)を購入。

手前がシルクスイートで、奥が熟成孫六。

ぱっと見、見た目に違いはありませんが、食べてみると全然違う。

シルクスイートは、ねっとり系のいもなんですが、
名前の通り絹のような滑らかさがあります。

この食感は、今まで食べたことのない食感で驚きました。

それでいて甘味がものすごいです。
当然、砂糖は入っていないはずですが…糖度いくつあるんだろ?

計測器で測ったら、きっとすごい数値になりそう。

それぐらい甘いさつまいもでした。

熟成孫六も甘くてしっとりしていて、これまた美味。

シルクスイートよりもあっさりとしていて、たくさん量を食べるならこっちがいいかな。

今度はいもジェンヌも食べてみたいので再訪決定。

みなさんもぜひ食べてみてくださいね。

【いも屋 孫六】
時間:9:00〜17:00
定休:無休
電話:025-388-1231
住所:新潟市北区かぶとやま2-3-4/わくわくファーム豊栄敷地内