わたや 平沢店で新潟のご当地グルメ「へぎそば」をすする/小千谷市

1889

ずるずる、どーも!SUSURUでーす!

僕は「毎日ラーメン健康生活」ということで、毎日ラーメンをすする動画を配信しているラーメンYouTuberなんですけども、新潟県の観光協会さんに「ぜひ新潟の魅力を広めていただきたい」というお話をいただきまして、長岡市周辺を旅してきました。

今回訪れたのは、小千谷市にある わたや 平沢店さんです。

わたやさんは新潟名物へぎそば発祥の店ということでお邪魔してきました。ご存知の方も多いと思いますが、へぎそばとは海藻の布海苔(ふのり)を練り込んだそばのことで、一般的なそばよりもしなやか喉ごしの良さが特徴です。また、へぎという長方形の器に盛られていることからへぎそばと呼ばれ、1口サイズにまとめられたそばが1つのへぎに人数分盛られているのもへぎそばならではですね。

そばの薬味といえばワサビですが、この辺りの地域では昔ワサビが採れずにカラシを使っていたことから、今でもカラシがスタンダードに。「ぜひ食べ比べしてみてください」と、そば猪口を2ついただきました。

さらにきんぴらも薬味としてそばと一緒に食べると美味しいということで、こちらは追加注文しました。早速いただきます。


うまーい!ツルシコのそばと甘辛なきんぴらがよく合い、味も食感もナイスな組み合わせ。カラシで食べるそばも美味しくてあっという間に完食。

とここで、お店オススメのみどりのピリ辛鶏つけそばも着丼。

こちらはわたやさんが開発したみどりのラー油をかけていただきます。小千谷市の特産野菜かぐら南蛮(青唐辛子)から色と辛味を取り出したというシロモノです。ではこちらもすすってみましょう。


うーん!爽やかな辛味と風味がめちゃうま。ベースのつけ汁に山椒が入っているので、程よいダブルの辛さが最高。柔らかい鶏肉もジューシーでうまい!

そして最後はお口直しのそばアイスそば粉そば茶で風味付けしたアイスということで、いただきます。

おーー!うまっ。バニラアイスに和のテイストが入り込んできて、甘さ控えめという感じ。うまい。

というわけでそばを堪能したわたやさん。お土産にみどりのラー油をいただいたので、今度ラーメンにもかけてみたいと思います。ありがとうございました。
ごっそれい。(ご馳走様です)

わたや 平沢店
住所 : 新潟県小千谷市平沢1-8-5
営業時間 : 11:00~16:00(L.O. 15:00) / 17:00~21:00(L.O. 20:30)※土日祝日は通し営業
定休日 : 木曜日(無休~月1回)
電話番号 : 0258-83-0588
HP : http://www.watayasoba.co.jp/index.html