雨の日でも行列!「カガヤキ農園」のトウモロコシ!/新潟市

630

こんにちは。とも です。

待ちに待ったトウモロコシの季節がやってきました!

鮮度が命のトウモロコシは、朝採りを買うのが一番。
獲れたてをすぐに茹でると格別に甘~くなるんですよ。

新潟市江南区沢海(旧横越)にあるカガヤキ農園では、
収穫時期に朝採りトウモロコシの販売をしています。

販売時間は朝の5時30分から。

私もがんばって早起きして5時に行ってきました!(`д´ )ゞ

すでに行列がwwwww

今日のお天気は雨だってのにこの人数ですよ?
びっくりですよね!!

早朝の雨の中、傘さしながら待ってでも買いたい、それだけ美味しいってことなんです!!

5時30分になり、いよいよ販売開始です!

ちなみに行列は、あれから更に伸びてえらいことに…

カガヤキ農園のトウモロコシは普通のトウモロコシと何が違うの?

それは鮮度です。

こちらでは毎朝4時30分から収穫を行っています。
この時間から収穫をするのは、トウモロコシの糖度が一番のるからだそう。

スタッフさん総出で、トウモロコシを手作業でもぎ取り…

もぎ取ったトウモロコシは、すぐに直売所に運ばれ、トウモロコシの茎をきれいにカット。
そして検品をして合格したトウモロコシだけが直売所に並びます。

トウモロコシは収穫後も生きていて、自分の糖分をエネルギーとして消費するため、時間とともに甘味が減ります。

つまり鮮度が命なんですね。

カガヤキ農園のトウモロコシは、抜群に糖度がのった状態で収穫され、すぐに直売所に並ぶので最高の状態で買うことができるんです。

早起きしてでも買いたくなる理由おわかりいただけましたでしょうか?

今回はお天気が雨で収穫が少ないため、お1人様30本までという限定販売。

30本限定って・・

そんなに買う人いんのかよ!
って感じですけど、ほぼほぼの人がまとめ買いw

鮮度が命なのに食べきれないんじゃ!?

並んでる人に伺ったら「ご近所にも配るから足りないくらいよー」とのこと。

な~る。そうゆうことなのねw

販売開始から30分・・

山盛りのトウモロコシはあっという間に完売。

それを見届けてから私も自宅へ戻り、トウモロコシを茹でました!

なんたって鮮度が命ですから。

(∩´∀`)∩< おいしすぎるーーーーーーーーーーーーーー!!!

なんちゅう甘さ!
幸せ~~♥

やっぱりカガヤキ農園のトウモロコシ最高です!!

そうそう、早朝販売以外でもトウモロコシは買えます。

カガヤキ農園の敷地内にビニールハウスの直売所があり、
地元の農家さんが作ったトウモロコシを販売しています。

もちろんこちらも朝採り。

試食も置いてあるので、味見してから購入を検討するのもありです。

ぜひ夏の味覚を味わってみてください♪

【カガヤキ農園】
場所:新潟市江南区沢海1丁目5番8号
期間:6月下旬~8月中旬
時間:5時30分~7時
※無くなり次第終了 
定休:無し
電話:025-385-2930