年末になると無償にカニが食べたくなるよね!マリンドリーム能生でベニズワイガニ!/糸魚川市

775

こんにちは。とも です。

年末になると無性に食べたくなる”カニ”。ミ[゚∇゚]ミ

糸魚川市の能生は、ベニズワイガニの産地として有名ですが、
1月に入ると禁漁期間に入る為、12月に食べ損ねるとしばらく食べれません。
(新潟県の禁漁期間は1月から2月末まで。)

しばらく食べれなくなる前に…と思いたち、
道の駅 マリンドリーム能生にある「カニヤ横丁」へ行ってきました!

ミ[゚∇゚]ミ カサカサカサーーーー

場所は、8号線沿いにあるのでわかるかと。
北陸自動車道「能生IC」降りて左折、突き当りを右折でOK。

久しぶりのカニにテンション上がるーーーー!! (゚∀三゚三∀゚)
天気はこんなだけど!

||li(* =д=)il||li

こんな荒れた日でも、大丈夫、カニは買えます。

ベニズワイガニは、食品衛生法上必ず冷凍しなくてはならないので
カニヤ横丁では、冷凍したカニを解凍させて販売しています。

長期に渡り海が荒れて出漁ができない日が続かない限り、
在庫が不足してしまうことはありません。

マリンドリーム能生に到着~。

カニの直売店がずらり。全部で8店舗あります。

ふらふら歩いていると「試食どうぞ!」と声をかけられました。

おおー!
おいしそう!!

では遠慮なくいただきますっ

ほんのり甘くてうまぁい!!(人*´∀`)

「カニくださいっ!」
即答したのは言うまでもありません。

購入したのは 2,000円1匹、1,000円2匹。

カニは、自分で選ぶこともできますが、
店員さんに選んでもらうこともできます。

私は店員さんにおまかせしました。

3匹袋につめ終えたところで…
「おまけ、つけとくね~」

おもむろに800円のカニを2匹入れくれました。

「このカニ、小さいけど甘くて美味しいのよ」
と言いながら、更にもう2匹追加。

えー、こんなに!?
まじっすかー!

結局、袋いっぱいになるまで詰めてくださいました!!

今回は持ち帰りにしましたが、その場で食べることもできます。

カニを食べる専用の場所が用意されているので雨の日でもOK。
お手洗いも完備していますし、カニを食べるための容器、ハサミなども貸し出してくれますよ。

さっそく帰宅後、カニとご対面~。

3匹だったのが、おまけがついて倍以上に!!!

カニヤ横丁は、どのお店も必ずと言っていいほどおまけしてくださるので
そこがまたいいんですよね~♪

おまけと称したカニも実入りがよくて美味しかった~♪
おかげでお腹いっぱいカニを堪能できました。ヽ(´▽`)ノ

みなさんもぜひ食べてみてくださいね。

【カニヤ横丁】
場所:糸魚川市大字能生小泊3596番地2
営業:1月~3月:8時~17時 4月~12月:8時~17時30分
定休:1月1日
電話:025-566-3456