寺泊、海水浴シーズンの後は〇〇〇!/長岡市

468

長岡市の大型マリンリゾートと言えば寺泊地域です。
南北16kmにも及ぶ海岸線には、それぞれ特徴の異なる海水浴場が4つあります。
サマーシーズンは海水浴、マリンスポーツを楽しむ人たちで大変賑わっています。

寺泊は海だけではなく、神社・仏閣・史跡も多く、それを目当ての訪れる観光客も多くいます。
そして海から少し離れると高台が迫り、そこから美しい日本海を眺めることができます。
天気がいいと佐渡島も見えます。

1年を通して楽しめる寺泊。これからのシーズンは「寺泊水族博物館」と
食欲の秋にふさわしい「魚の市場通り」がおすすめ!

まずは、ご家族連れに人気なのが寺泊水族博物館。1年を通して海の生き物を見ることができます。
海に囲まれ、まるで海に浮かんでいるかのような水族館。
およそ400種10,000点の珍しい海の生き物を展示しています。

イベントも行われていて、ダイバーによる餌付けショーやテッポウウオの餌取りショーなど、
子ども達には大人気です。

たっぷり遊んだ後は、お土産を買いに魚の市場通りへ!
通りを歩いていると新鮮な魚介類と浜焼きの香りでお腹がすいてきます。
お店の軒先で岩ガキをその場で食べるコーナーが人気のようです。
美味しそうな魚介類が多くてお土産を選ぶのに困ってしまいます。

年末年始には、全国からたくさんの観光客が集まります。
毎年12月29日と12月30日には年末の風物詩「番屋汁」の無料サービスが。
12月31日は午前3時から営業開始となります。

そんなことを言っていると、あっという間に夕暮れ時となってしましました。
日本海に沈む夕日に、また時間を忘れてうっとりしちゃいました。
これからのシーズンは、この夕日をお楽しみください。

『寺泊水族博物館』
長岡市寺泊花立9353-158
開館時間 9:00~17:00
電  話 0258-75-4936
『魚の市場通り』
営業時間 8:30~17:00(日曜日は8:00~)