佐渡づくし!!おいしい、落ち着く、海沿いの宿「Ryokan浦島」/佐渡市

3328

佐渡の景勝・越の松原に佇むデザイナーズ旅館「Ryokan浦島」。

2012年オープンの東館は内藤廣氏、南館は北山恒氏と、ともに日本を代表する建築家が手がけており、館内は白を基調としながら、落ち着きのあるデザインです。

客室はシンプルでナチュラルな空間で居心地が良いので、長期滞在にもオススメ!

マットレスにこだわったベッドで、極上の眠りを誘います♪

 

◎佐渡の恵みたっぷりのフレンチ♪

「Ryokan浦島」の1番のオススメと言えば、もちろん料理!!

併設されたフレンチレストラン「ラ・プラージュ」では、本場フランスで経験を積んだシェフの料理をいただけます。

朝食・夕食のほかランチも楽しめると人気♪

特別な記念日のディナーや、女子会ランチなど、宿泊しなくてもご飯を食べに行きたい美食スポットです。

ランチコースメインの佐渡黒豚のグリルは、目でも楽しめるオシャレな盛り付けに感激!!

器も可愛い、いちごのティラミス。やぱりデザートは別腹♪

 

◎あなたはどっち派?朝食は和食or洋食

和食の場合は、浦島ならではの玉手箱。

安心してください。白い煙は出てきませんよ(笑)

何から食べていいのか分からなくなるほどの品数。佐渡産の食材がたっぷり詰まってます。

銀ダラの西京焼きや、自家製のイカの塩辛などご飯との相性◎

洋食の場合は、佐渡産食材が詰まった贅沢コース。

食材だけでなく、お皿にもこだわりが。

メインの佐渡黒豚のソーセージがのっているお皿は、佐渡の伝統工芸「無名異焼」。

これも佐渡産!?と驚きがいっぱいです。

最後に…

運が良ければ、お散歩中のハリー君(グレート・ピレニーズ)に会えるかも!?

真っ白でモフモフしてる、浦島の看板犬です♪

【Ryokan浦島】
住所:新潟県佐渡市窪田978-3
電話:0259-57-3751
チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
URL:http://www.urasima.com/