地元愛あふれるイタリアン!燕三条イタリアンBit 燕三条本店でランチ/三条市

1057

こんにちは。とも です。

燕三条の魅力を発信し続ける地元愛あふれるイタリアン「燕三条イタリアンBit」。
新潟市に店舗を構え、2015年に「全国居酒屋甲子園」で優勝した実力のあるお店です。

先日、燕三条本店が新規オープンしたそうなのでお邪魔してきました。

場所は、道の駅 燕三条地場産業センター。

燕三条駅から徒歩5分なのでアクセス良好なのが嬉しい。
新潟店は駐車場台数が少ないですが、こちらは駐車場も広々。

予約時間より早く到着したので、燕三条地場産業センターを見学。
こちらでは燕三条を中心とした洋食器・金物、おみやげ品などを購入することができます。

いろいろありすぎて目移りしてしまいます…!
見ているだけで楽しい!!

車麩のラスクが美味しそうだったので購入。
麩とフロランタンがかかっているんですね…芸が細かい。

予約時間になったので、お店に移動。

遊び心のある看板。かわいい!

入口に入ると、地場産の野菜、肉などがずらりと並んでいました。
お店で使用している食器、カトラリーも買うことができます。

新潟県の形をした有田焼…!素敵すぎる…!!!

どれもいいお値段しますが、本当に良いものをお店で使っているのがよくわかりました。

カウンター席はカフェスペースになっており、コーヒーやソフトクリームなどを提供。
ちょっとした休憩に利用できそうです。

レストランはこの奥にあります。

スタッフさんに案内されて奥に進むと…

驚きの解放感!!!
思わずうわーって声をあげてしまいました。

なので写真は載せません。
実際にこの解放感を味わってみてください。 (*´∀`*)

案内された席は、センターにある長テーブル席。

材質が素敵だなぁと思っていたのですが、箸づくりで有名なマルナオさんが制作したものだとか。
どうりで!!納得です!!!

天井の照明もこだわっています。

爪切りやブランキングアートで有名な諏訪田製作所さんのシャンデリア。
爪切りを制作する過程で、型抜きして使用しない廃材を組み合わせています。

これまた素敵です!!!!

ランチメニューは、パスタやピッツァ、カレーなどが選べるランチセット、季節のランチ、お魚料理ランチ、お肉料理ランチなどがあります。

今回は季節のランチから「生ウニのトマトクリームパスタ」をオーダー。

まずはじめに朝採りサラダが運ばれてきました。

ものすごいボリューム!!
パスタと同じぐらいの量。これは驚きました。

こうゆうサラダって作り置きが多いイメージですけど、こちらはできたてのサラダを提供。
オープンキッチンでスタッフさんが盛り付けている様子を見ることができます。

みずみずしくて美味しい!!!

雪下人参のムース状のソースと、黒コショウのソースが添えられていて、飽きることなく最後まで食べることができました。

雪下人参のソースは初めていただきましたが、ほんのり甘味があって私好み。

メインのパスタ。生ウニがたっぷり。
これはテンションあがります!

あまったソースは自家製フォカッチャにつけて完食。
とっても美味しかったです。ご馳走様でした。

次回は5Dルームでディナーいただいてみたいです!

【燕三条イタリアンBit 燕三条本店】
時間:ランチ11:00~15:00 
   ディナー日~木18:00~23:00、金・土・祝前18:00~24:00
定休:水曜日
住所:新潟県三条市須頃1-17
電話:0256-46-0680