春のポカポカ陽気に誘われて♪道の駅「関川」で足湯を堪能!/関川村

401

こんにちは。とも です。

国道113号線沿いにある関川村の拠点「道の駅 関川」。
レジャー施設、飲食店、日帰り温泉、足湯などが併設されており、のんびり過ごすことができます。

ちなみに、日帰り入浴施設「ゆ~む」は、うまさぎっしり新潟スタンプラリー参加施設。

クーポン券使用すると、日帰り入浴料金大人500円が400円!
ちょっぴりお得に利用できるんですよ。(*^ー゚)b グッ

今回は、あまり時間がなかったので足湯を堪能することにしました。

こちらが足湯のある「地域文化交流施設ちぐら」。
特産品「猫ちぐら」の製作実演や物産などの販売をしています。

「猫ちぐら」は稲わらを編んで作った猫のマイホーム。
1つ1つ手作りで、生産が追い付かないほどの人気商品なんですよ。

10時~15時であれば、ねこちぐらの製作実演を見学することもできます。
※ねこちゃんはいません

店内では、猫ちぐらのほか地元の野菜、地元の名産品などを販売。

お店の外で、美味しそうなモノを発見しました!

鮎の塩焼きーーーーーーー!!!!
おいしそう!!!(゚¬゚)

というわけで買っちゃった♡

ちょうどおにぎりも販売していたのでこちらも購入。
鮎の塩焼きと関川産コシヒカリのセットとか最強すぎ!!

鮎は絶妙な塩加減、そしておにぎりも言うまでもなく美味しいです。
コンビニおにぎりも随分美味しくなりましたが、圧倒的にこちらの方が美味しい。

美味しさの余韻に浸りつつ、無料の足湯へ。

温泉名は桂の関温泉。
日帰り入浴施設ゆ~むから引いているのだそう。

頭上にはツバメが飛び交い、
なんともほのぼのとした雰囲気。

おお~。
熱すぎず、ぬるすぎず、ちょうどいい湯加減。

( ゚ ρ ゚ )…

( ゚ ρ ゚ )……..

( ゚ ρ ゚ )←思考停止中

ポカポカ陽気の中浸かる足湯は幸せー。
久しぶりに頭の中空っぽにしてボーッと過ごしました。

今度は温泉に浸かってのんびりしたいな。

ちなみに、足湯は24時間利用できます。
いつでも利用できるなんて素敵ですよね~♪

タオルを販売しているので、タオルを忘れても大丈夫。
※タオルの販売は9時~18時

みなさんもぜひ足を運んでみてくださいね。

【道の駅 関川】
営業:9時~18時 (季節変動あり)
定休:第3水曜日(祝日のときは翌日)※冬期間日程あり
場所:新潟県岩船郡関川村大字上関1252番-1
電話:0254-64-0252