絵本に囲まれた【大人の隠れ家】/柏崎市

591

FMピッカラの船崎です。

柏崎市学校町に【絵本と珈琲 松濤】という『大人の隠れ家』といった空間が有ります。

ここは、その名の通り【絵本】が有り、【珈琲】を楽しめます。

この空間にある【絵本】は、絵本のスペシャリスト、絵本専門士の資格を持つ店主・渡邉さんの蔵書。

40年くらい前から【絵本】を取り寄せるほどの【絵本好き】

その後エッセイ・画集など、どんどん集めていき今では様々なジャンルの1,000冊以上の蔵書が有ります。

中には絶版になったレアな【絵本】も有り、絵本好きにはたまらない出会いが有ります。

この『大人の隠れ家』のような空間のオープンには、ノンフィクション作家で絵本専門士の養成に尽力される「柳田邦夫さん」からのメッセージも寄せられています。

絵本というと、「子供のもの」と思われがちですが、店主の渡邉さんは…
『絵本自体には大人も子供も違いはない…見る側の意識の問題』  といいます。

その上で…【絵本は大人も楽しめる】その事を知って貰いたい、と話します。

1,000冊以上の本に囲まれ、美味しい珈琲を頂く空間は、喧騒を忘れさせてくれます。お庭に目を移し、松林には四季の風が流れていきます。

またここでは、作家さんや出版社の方を迎えたトークイベントが行われる事も有ります。

ちょっとひと休み…。
『絵本に出会う』 『言葉に出会う』『自分と出会う』そんな【大人の隠れ家】としてお立ち寄りください☺️

営業時間は…
金・土・日、月曜日 13時~18時
お問い合わせは 0257-23-3295    迄。