おしゃれな「道の駅みつまた」/湯沢町

273

350センチの積雪があり、5月26日まで営業予定のかぐらスキー場のすぐ近くにあります、おしゃれな、道の駅みつまたをご紹介します。

外観の写真を撮り忘れまして、夏バージョンの外観です。

この時期は雪が沢山あります。

道の駅ですから、周辺の交通情報などもチェックできます。いつ行ってもキレイなトイレももちろんあります。道の駅みつまたは、足湯カフェやおみやげも充実しています。まずは足湯。店内に足湯があります。この時期は、雪景色を見ながらお楽しみいただけます。なんとフードメニューもOKです!(食べこぼし厳禁!)SNS映えもしますね☆

店内の奥には、ご飯が食べられるスペースとカフェがあります。

フードメニューでおすすめは、「とろとろ もつ煮丼」950円

もつがとろとろで、あっという間に感触しました。お替りしたいぐらい。
一緒にけんちん汁があってホッとします。

和豚もち豚のチャーシュー丼、牛丼やラーメン、そば、うどんメニューも豊富です。

ごはんはもちろん南魚沼湯沢産コシヒカリです。

そしておすすめドリンクは、自家焙煎オーガニックコーヒー。いい香りに奥深い味わい。湯沢のお菓子笹雪とコーヒーはマッチしています。
1杯300円 お持ち帰りもできます。カフェラテなどもあります。

そして、こちらも人気のおにぎり!250円 おみやげレジの近くにあります。

南魚沼の湯沢産のコシヒカリで作ったおにぎり。
明太子・すじこ・しゃけ・こんぶ・梅などがあります。

ちょっと大きめのおにぎりが嬉しいですし、おいしいのでペロっと食べられます。

次はおみやげコーナーをご紹介します。

道の駅みつまたは、アウトドア商品が多いんです。

アウトドアのモンベルの商品や、キャンプやバーベキューで役にたつものが沢山あります。

1年中出るもので、クマよけの鈴とカラビナ。
クマよけ鈴にこんなにおしゃれなものがあるんですね。

しかも音色が優しいけれど響く音。
しかも、鈴の音をON OFFできる機能が備わっているものもあります。

おみやげも沢山、種類があります。

お酒コーナーも人気で、地ビールのエチゴビールも売れています。

おすすめは、うまい助。語尾にすけをつけるのが方言であります。

「だすけ → だからね」湯沢のお酒、「うまい助は、おいしいよ」って感じですね。

その他、地元の酒造メーカーの枡や徳利などがあります。

オリジナルグッズがあるのも、道の駅みつまたの特徴です。

まずは、トートバック。3種類あります。

他には、ワッペン、ステッカー、シェラカップ、てぬぐい、タオルなどのオリジナルグッズがあります。

今、とてもほしいのが道の駅みつまたが観覧席になる三俣花火大会のタンブラー。

そして、おすすめしたいお土産は、からいすけという辛味調味料。

地元のかぐら南蛮を使った辛味調味料で、完熟の赤と、少し早い段階の青があります。
同じかぐら南蛮でも収穫の時期により風味が違います。

青が、フルーティーで爽やかな辛さ。赤が深いうまみとクセになる辛さ。

おにぎり、冷ややっこ、野菜につけて。また、卵かけごはんにおすすめです。

道の駅みつまた

〒949-6211新潟県南魚沼郡湯沢町大字三俣1000番地

営業時間
[5月〜11月]: 9:00 – 17:00 (無休)
[12月〜4月]: 10:00 – 19:00 (火曜定休)

電話番号
025-788-9410