創業200年以上の伝統をもつ「市島酒造」で酒蔵見学&試飲/新発田市

1446

こんにちわ、関屋です。

城下町である新発田市には、4つの酒蔵があります。
そのうちのひとつが「市島酒造」。

創業は、江戸時代から200年以上。
地元の米を地元の人間が仕込む、正真正銘の地酒を造り続けています。

また蔵人に女性がいるのも市島酒造の特徴で、女性ならではの丁寧な仕事により、繊細で柔らかく口当たりの良い日本酒が生まれる秘訣になっています。

こちらでは通年で、酒蔵見学、試飲も受け付けています。
小人数であれば予約は不要。ふらっと立ち寄れるのが嬉しいですね。

市島酒造の総本家である市島家は、薬種問屋を始め、酒造、金融、回船業などで富を蓄積、全国屈指の大地主となったといいます。

宗家から分家したこの酒蔵には、200年にわたる酒造りの歴史と貴重な品々が展示されています。

試飲コーナーでは代表銘柄の「王紋」などが並び、好みの一本を見つけることができます。
販売店限定の「秀松」は蔵元初代の名を冠したお酒。通好みのお味でした。

酒蔵見学だけでも大丈夫ですが、ぜひ試飲してみてください。
試飲は無料と有料の2種類あります。

JR新発田駅から徒歩で行けますよ。

【市島酒造】
見学時間:9:00~16:00
住所:新潟県新発田市諏訪町3丁目1-17
電話:0254-22-5150