三条・新発田を歩き、美食に唸る~マルナオ編~

135
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちわ、関屋です。
昭和14年(1939)、初代が工芸品としても価値がある大工道具の墨壺(材木などに直線を引く道具)造りを始め、その後2003年から3代目により箸の生産が始まりました。

箸は漆器産地のものという概念を破り、木地を見直したいとの思いで、機能を重視した口当たりのよい美しい箸を製造しています。材料は赤道直下の国々の良質で堅い木を使い、持つ手が安定する八角形に仕上げます。

削りの作業はまさに職人の感覚で、テンポよく神業のようです。箸のほかカトラリーやカップなどもあり、商品は有名レストランで使われるほか、海外からのお客様も多いとのこと。プレゼント品にもいいですね。

オープンファクトリー
ショップ:10:00~19:00
見学:月曜~金曜9:00~17:30、土曜、日曜10:00~17:30(休憩12:00~13:00)
新潟県三条市矢田1662-1 
℡0256-45-7001