八海山ロープウェーと魚沼きのこ汁と新米まつり/南魚沼市

1716

南魚沼といえば、やはり、お米!新米のシーズンです。

まずは八海山ロープウェーの情報から。
南魚沼市山口地区にあります八海山ロープウェー。現在、山頂駅付近が見頃を迎えています。

山の紅葉は、山頂から徐々に色づきはじめ、その後、山全体が色づきます。

ロープウェーは、81人乗り。毎秒10m(時速36km)で運行。
快晴の日には、上信越の山々や日本海、佐渡島まで見えるんですよ。

山頂駅付近は、標高1,147m。
ブナ林から吹く風はマイナスイオンたっぷりです。深呼吸してくださいね。


八海山ロープウェーの山麓駅では、魚沼きのこ汁と新米まつりを開催中。

今年の新米もいい香りで、白くて、冷めても甘~い!!
大きいので食べられるか心配でしたがペロッと食べました。

きのこ汁は7種類のきのこが(えのき・まいたけ・しめじ・エリンギ・なめこ・ひらたけ・生しいたけの7種)がたっぷり入った魚沼きのこ汁。醤油ベースのきのこ汁は絶品です。

「ごっつお」とはこうゆうことをいうのかなと。

新米おにぎり2個入り300円  魚沼きのこ汁300円

魚沼きのこ汁と新米まつりは、10時30分から14時30分までですが、売り切れ次第終了です。
お昼時になるとすぐに売り切れることもありますので、食べたい方はお早めに。

八海山ロープウェーの山頂駅付近は寒いので、あたたかい格好でお出かけくださいね。

【八海山ロープウェー】
営業:2019年4月20日(土)~11月10日(日)
時間:平日:8時20分~16時20分(上り最終16時)、土休日:8時~17時(上り最終16時20分)
※11月5日~11月10日は平日運行
料金:大人2,200円 こども1,100円(往復)
電話:025-775-3311