何度行ってもキレイ!海の透明度がハンパない笹川流れ/村上市

61

こんにちは。とも です。

毎年夏になると無性に行きたくなる笹川流れ。

よく名称を聞いて川と勘違いされている方が多いですが(私です)
“笹川流れ”とは、村上市の「鳥越山」より「狐崎」までの約11キロメートルの海岸線。

透明度が抜群なので、海水浴スポットとして人気があります。

そんな笹川流れはドライブコースにも最適。

海はもちろん、日本海の荒波の浸食によりできた奇岩、怪石などの岩礁や洞窟など、
変化に飛んだ風景を楽しめます♪

車窓から海を眺めるのもいいですが、もっとオススメなのが遊覧船から見る景色。
今回は遊覧船に乗って笹川流れを海側から眺めてきました!

笹川流れ遊覧船は、道の駅・笹川流れから1kmほど北側にあります。
道路沿いに看板が見えたら左折でOK。

まずは、遊覧船のチケットを買います。

こちらがチケット販売所。(施設の右側)
料金は大人1,000円、子ども500円。

運行時間は第1便が9時、それ以降は40分間隔で船が出ています。
※最終便は16時

船の時間はそんなに気にしなくて大丈夫。

なぜなら…

美味しいモノがいっぱいあるから!!!!\(^o^)/

チケット売り場に併設されている「炭火焼きコーナー」。
美味しそうな香りが漂っています。(^¬^)

誘惑に負けて、思わず買ってしまいました(笑)

一夜干しスルメの丸焼き。
食べやすくカットしてくれているのが嬉しいですね。

身が柔らかくて美味しい♡
やっぱり焼きたては最高ですね!!

これだったら食べながら待つのもありだと思います。

ちなみに、一夜干しスルメは全てこちらで作られたもの。
天日干しの風景も見学することができます。

一夜干しの風景。

効率の為なんでしょうけど、ちょっと笑っちゃいますよね。

2階にある海カフェでは、軽食をいただけます。

「笹川流れおにぎりセット」

岩船産コシヒカリのおにぎり、自家製干物4種盛り、ところてん、お味噌汁、お漬物、これで600円。
コスパよすぎーー!!!ヽ(゚Д゚○)ノ

自家製干物は、うまみが凝縮されて本当に美味しかったです。

そうこうしているうちに、船の出る時間に。
さっそく乗り込みます。

 ( ꒪﹃ ꒪) な、なにぃ

いい席がすでに埋まっておる。

ちなみに”いい席”とは、船の右側を指します。
こちら側の方が奇岩をじっくりと見ることができるんです。

みなさんも、食べるのに夢中になりすぎて船の乗船がギリギリならないようお気をつけください。

ちなみに私がいた左側の景色はこんな感じ。
海がきれいなので、これはこれで良かった!!

沖に出てしばらくすると…

ウミネコがたくさん集まってきました。

遊覧船ではウミネコに餌をあげています。
ウミネコたちも間もなく餌付けの時間だということがわかっているんですね。

船員さんが餌をまいたら餌付けタイムのはじまり。

餌をさしだすと、ウミネコ自ら寄ってきてくれます。

おおー!
上手に持っていきます!!

船の移動速度に合わせて、
うまいことエサをキャッチするので本当に感心しました!!

ちなみに餌は「かっぱえびせん」です。
彼らの大好物なんですって。

餌やりをしたい方は、かっぱえびせんを持参するといいですよ。
※船内でも1袋100円で売ってます。

約40分間のクルーズでしたがあっという間に終了。

きれいな海、そして陸からは見ることができない奇岩を楽しむことができました!!

月に1回、夕暮れクルーズ(予約制)をやっているそうなので
次回はそれにも乗ってみたいなぁ…。

みなさんもぜひ遊びにいってみてくださいね。

【笹川流れ遊覧船】
場所:新潟県村上市桑川975-44
時間:第1便 9時~、それ以降 40分間隔 ※最終便は16時
料金:大人1000円 子ども500円
電話:0254-79-2154