【おいしくきれいに、大人の女子フォト旅】この旅最大のフォトジェニック空間『加茂水族館』へ

540

こんにちは、フォトグラファーのhikariです。

旅の2日目は山形県へ。
笹川流れの海岸沿いをドライブすること約1時間半。
山形屈指の人気観光スポット『鶴岡市立 加茂水族館』にやって来ました。

なんといってもこちらは、クラゲが主役の水族館。
「クラゲドリーム館」の愛称で親しまれ、50〜60種類という世界一の飼育展示数を誇ります。

いかがでしょう、この幻想的な世界観。

ひとつひとつ水槽を見ていくと、水の泡かと思うほど極小サイズなのにちゃんと
クラゲの形をしていたり、イルミネーションのように発光するクラゲがいたり。

実にふしぎです。

メインの大水槽は直径5メートル。
間近で見ていると、まるでクラゲと一緒に水中を漂っているような気分になれます。
みなさんにもぜひクラゲドリームに浸ってみてほしいです。

地元・庄内地方の魚もたくさん展示されています

タイにヒラメ、高級魚のカンパチも。
「あ、おいしそう」
って佑香さん、本音出ちゃってます。

展示パネルの文章も「こう食べるとおいしい」みたいなレシピ系説明文がちょこちょこあったりして。
ローカル水族館のかわいい魅力を感じたのでした。

『鶴岡市立 加茂水族館』
住所:山形県鶴岡市今泉字大久保657-1
電話:0235-33-3036
時間:9:00~17:00 
夏休み期間(2018年7月28日~8月19日)は17:30まで、受付は閉館30分前まで
URL:https://kamo-kurage.jp

———————————–

大人の女子フォト旅、こちらもどうぞ↓

【1日目 新潟県村上市】
・アンティーク着物で村上をぶらり
・初めての人はマスト。『千年鮭 きっかわ』で鮭とお人形を見学
・新潟でお茶?老舗『冨士美園』『九重園』で村上茶をいただく
・鮭だけで10品!『井筒屋』でゆったり贅沢ランチ
・日本一夕日の美しいホテル『夕映えの宿 汐美荘』で夕日は見えたか?

【2日目 山形県鶴岡市・酒田市】
・この旅最大のフォトジェニック空間『加茂水族館』へ
・歴史を今に伝える『山王くらぶ』と『山居倉庫』を散策
・『ロアジス』で魅惑の酒田フレンチを堪能

———————————–