日本でここだけ!現存している唯一の議事堂”新潟県政記念館”/新潟市

261

皆さん、こんにちは!
気温も日に日に上昇し、爽やかな日が続いています。
アイスコーヒーも美味しい時期になってきました(笑)

さて、今回は昭和44年に国の重要文化財にも指定された「新潟県政記念館」をご紹介します。
コロナのため、休館していましたが、今週12日より開館しましたー(*’▽’)

県政記念館は新潟市内で有名な白山公園に隣接しており、赤い屋根に白壁と木枠で
明治期の趣のある外観が目を引きます。
私もお邪魔したことがなかったのですが、なんと入館無料!
駐車場も併設されているので、ゆっくり見学できます。

 

新潟県会議事堂として明治16年に建てられ、昭和7年までの50年余り、
県政の審議が行われました。
西洋の建築技術や様式を取り入れたもので、建物の隅や窓枠を縁取る石貼り、
軒周りの垂飾り、棟端の擬宝珠(ぎぼし)形の妻飾りや破風板の刳形(くりがた)などの意匠に
その特色が感じられます。
中は正面の二階が知事室・議長室、向って右側の棟が議場、左側の棟が議員控室・傍聴人控室
となっていました。 ※新潟県政記念館ホームページより参照

 

明治期に国内にあった議事堂の紹介や当時の新潟市内の写真などの展示品から
歴史を感じることができます。
今は周辺が道路に囲まれていますが、当時はすぐ近くに川があったんですよ。
そんな資料を眺めながら、奥に進むと議場が!


なお、議場に設置された机やいす、絨毯は当時の写真からリアルに再現したものだったり、
窓枠に塗られた青い塗料も今は再現できないものということで、興味深いものばかりです。
ちなみにこちらの場所は2019年に公開された映画「賭ケグルイ」の撮影地でもあるので、
聖地巡礼としてもおすすめの場所です。

天井には各部屋ごとにデザインの違う鏝絵が…

 

白山公園へ散歩のついでに、白山神社の願掛けのお供に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

【新潟県政記念館】
住所:新潟市中央区一番堀通町3-3
電話:025-228-3607
https://niigata-bs.sakura.ne.jp/si/kensei/index.html