見に行くなら、今だよ!400株のバラと日本庭園を楽しめる”二宮家”

654

春から夏にかけて新潟県内はいろんな花々が咲き誇ります。
その中で今の時期はやっぱりバラが見ごろですよね~。
県内各所に有名なバラはありますが、今回は聖籠町にある「二宮家」にお邪魔してきました。

二宮家はこの立派な門構えの通り、国の登録有形文化財に指定されている建物で
新発田藩領蓮潟興野の名主職、のちに代々庄屋格に遇した家柄です。
ちょうどこの時期だけバラ園と日本庭園を一般公開しています。

入り口で維持協力費(500円)を支払っていざ、中へ!
  
この日は雨模様でしたが、バラだけではなく、いろんな花が…。
入園した瞬間からバラの甘い香りが広がり、優雅な気持ちになります。
でも、花の名前までわからず(;’∀’)

きれいな紫色の花(^_^;)

この日は雨のため、テーブルといすが軒先に片づけてありましたが、
カフェスペースもあるので、天気の良い日は外でゆっくりバラとコーヒーの香りも楽しめます。
店舗の中にはバラの雑貨や手作りの革製品などもあるので、お土産にもいいかも。

写真奥中央の「亀甲竹」はユニークな形でおすすめ。ぜひ、近くで眺めてきてください

そして、バラ園とは反対側の入り口に日本庭園へ続く、門があります。
なんということでしょう!
「静勝園」と名づけられている庭園の目の前に広がる弁天潟!
縁側へ腰かけて庭園と潟を一望することもできます。

天気が良ければ、青空と潟が美しく映える

聖籠町は現在、さくらんぼ狩りもシーズンなので、ぜひ一緒に足を運んでもらえると嬉しいです。
https://niigata-kankou.or.jp/feature/cherry/top

【二宮家】
公開日:6月23日(日)まで 10:00~16:00 ※土日は9:00~
場所:新潟県北蒲原郡聖籠町蓮野1087
電話:0254-27-2002
http://ninomiyake.com/