山菜の宝庫!!入広瀬で山菜採りを堪能/魚沼市

436

こんにちは。とも です。

魚沼市の”入広瀬”と言えば山菜王国として有名。

こちらで山菜採り体験ができると聞き、先日 お邪魔してきました!

集合場所は山菜会館。
関越自動車道「小出IC」から車で50分ほどかかります。

252号線を北上して大白川方面を目指せばOK。
外観がハデなので見過ごすことはないかと。

今回収穫するのは ”わらび”。

服装は上下とも長袖を推奨。靴は長靴がいいかも。
トゲのある山野草が結構ひっかかって痛かったです。

トゲトゲの雑草?名前がわからない…

あと軍手。わらび採ると結構手が汚れます。
しかも石鹸で洗っても落ちにくいw

わらび採りの場所は時期によってことなります。
今回は大原スキー場にある「大原山菜園」にお邪魔しました!

一面わらび、わらび、わらびだらけーーーーー!!!ヽ(゚Д゚○)ノ

写真に写ってるシダの葉はぜ~んぶわらび。
わかるかな??

まずは名人から わらびの採り方を教わります。

わらびは大きなものは1m以上になりますが、
食べられるのは若芽のころの葉が開いていないもの。

根元から上の軟らかくなっている辺から折るようにします。

最後に名人からわらびがたくさん生えている場所を教えてもらいました。

さっそくわらび採り開始!
たくさんとるぞぉぉおお!!! ⊂(´∀`⊂⌒`つ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

ゆるゆるとした坂道を登りながらわらびを探します。

芽が出たばかりのわらびは、大きなわらびや草木に隠れているので
腰をかがめないと見つけられません。

だもんで、ずっとかがみっぱなし。
結構な重労働です…

たくさん採ると意気込んでいたものの….
30分で飽きてきたwww

あっ ちょうちょ 完全逃避

それにしてもいい景色!
遠くの山々まで見渡せます。

1時間ほどわらび採りを堪能。
結構採れました。

大満足!!!!

最後に、名人から採ったわらびのアク抜きの方法も教えていただきました。

【わらびのアク抜き】
1.わらび、わらびの倍量の水、水の量の1%以下の重曹を鍋にいれ沸騰させる
2.お湯が沸き、大きな泡がポコポコと出たら火を止める
3.このまま放置するとわらびが溶け出すので水を足してぬるくする
4.翌日まで放置した後、わらびを取り出し数時間水に浸す
5.途中何度か水を変えて透明になれば完成

で。
さっそくアク抜きしてみました。

あるぇぇぇーーー!?
めっちゃ苦い!!舌がしびれる~~~~~><

どうやらアクがまだ抜けてなかったようです。
おかしいな。ちゃんと教わった通りにしたのに…。

二度目のアク抜きでようやく正常値に。
あーよかった!

今では毎日わらびのお浸し三昧です。←現在も進行中

山菜を満喫したい方にはおすすめです。
ぜひ参加してみてくださいね。

【山の恵み 山菜狩り体験】
期間:2019年6月上旬~6月下旬
料金:2,000円
問合:魚沼市観光協会
電話:025-792-7300
https://niigata-kankou.or.jp/experience/41418