寒い冬は温泉天国の十日町で温泉グルメ!/十日町市

524

FMとおかまちの佐藤広樹です。

寒い季節は温泉が一番!
十日町市の安い料金で入浴できる公共の日帰り温泉と温泉グルメをご紹介します。

〇千手温泉「千年の湯」〇

源泉かけ流しの天然温泉でお風呂は玉石の内風呂と露天の桧風呂があります。
お気に入りは桧の露天風呂、芯から温まる温泉に浸かりながら桧の優しい香りに包まれます。

そしてここは食が凄い!近くの飲食店5店の出前だからメニューが豊富過ぎて迷う迷う。
お勧めは蕎麦の名店・小嶋屋総本店の”特性肉野菜ラーメン(860円)。
お蕎麦屋さんのラーメンがこれほど品の良い味だとは!
※出前のみ食べることのできるラーメンです。

千手温泉「千年の湯」
住所:新潟県十日町市水口沢121番地7 
定休:無休 
料金:大人600円・小人300円・小学生未満無料

〇越後妻有交流館キナーレ明石の湯〇

大地の芸術祭のメイン会場としても知られるキナーレにあり、JR十日町からもほくほく線十日町駅からも徒歩数分で行ける街中の温泉。
建物自体が芸術作品だから、館内やお風呂場もお洒落でいてモダン、それでいて休憩所は温かい雰囲気でリラックスできます。

食のお勧めはミートソーススパゲッティ(750円)。
どこか懐かしい味が癖になる一品です。

越後妻有交流館キナーレ明石の湯
住所:新潟県十日町市本町6 
定休:水曜日(8月と12月以外) 
料金:大人600円・小人300円・70歳以上500円

〇宮中島温泉ミオンなかさと〇

やわらかなお湯でお肌つるつる。内湯も露天風呂も広くゆったりと温泉に浸かることが出来き、一人でも良し、家族ずれでも良し、宴会場もあるので団体でも楽しめます。
施設の横には日本一の大河信濃川が流れ、東京の山手線を動かす電気を発電する為のダム、JR東日本宮中取水ダムがすぐ近くにあります。

ここでの食のお勧めは”から揚げ定食”(930円)。
から揚げ好きにはたまらない味と量!満腹満足!

宮中島温泉ミオンなかさと
住所:新潟県十日町市日町市宮中己4197 
定休:木曜日(8月無休) 
料金:大人600円・小人300円・未就学児無料

〇ゆくら妻有〇

清流・清津川の横にあり、夏はキャンプやバーベキューもできる清津川フレッシュパークの隣の日帰り温泉施設。とにかくアットホームな雰囲気でオープンと同時にご近所さん達がやって来る。
地元農家の朝採れ野菜も販売に力を入れています。
かけ流しの温泉は季節によって温度も変化するので春夏秋冬と違いを楽しむ温泉ファンも多いとか。

ここでの食のお勧めは”欲望のカツカレー“(980円)。
豚肉は約10分間揚げないと揚がらないぶ厚さ!肉もご飯も欲望を満たしてくれる量です。

ゆくら妻有
住所:新潟県十日町市芋川乙3267 
定休:水曜日(祝祭日の場合は前日)  
料金:大人600円・小人300円・未就学児無料

〇松之山温泉センター鷹の湯〇

草津温泉、有馬温泉と並ぶ日本三大薬湯・松之山温泉の日帰り温泉施設。
源泉は90℃を超え、お湯は熱めで入る時は「うぅぅぅ」と思わず声が出ます。
この寒い季節でも湯冷めせず、とにかくポカポカと体の芯から温まります。

私は家が鷹の湯に近く、もの心つく前から鷹の湯に入っていますが、未だに松之山温泉より疲れに効く温泉を知りません。
ここは食堂ないのですが、松之山温泉には美味しいいくつかお店があるので巡ってください。

松之山温泉センター鷹の湯
住所:新潟県十日町市松之山湯本18-1 
定休:第2・第4木曜日(祝日の場合は次の日休み) 
料金:500円・12歳未満200円・70歳以上250円