おでかけ

ロッテアライリゾートでボルダリング&トランポリン体験/妙高市

見ての通り、私は今ボルダリング中です(笑) なぜ私がボルダリングをしているのかというと、 去年の12月にオープンしたロッテアライリゾートさんの中にある、 「プレイグラウンド」という施設にお邪魔しているからです!

寺泊、海水浴シーズンの後は〇〇〇!/長岡市

長岡市の大型マリンリゾートと言えば寺泊地域です。 南北16kmにも及ぶ海岸線には、それぞれ特徴の異なる海水浴場が4つあります。 サマーシーズンは海水浴、マリンスポーツを楽しむ人たちで大変賑わっています。 寺泊は海だけではなく、神社・仏閣・史跡も多く...

天然雪の冷蔵庫!雪室コンビニ「レルひや」に行ってみた/上越市

こんにちは。とも です。 みなさん雪室をご存知ですか? 雪室とは、冬に積もった雪を貯蔵庫に保管し、雪の力で冷やす雪国ならではの知恵。 雪室は温度0℃・湿度90%以上と一定しており、食べ物を保存すると 電気振動がなく光や乾燥の影響を受けにくいので、鮮度を保ち美味しさを向上させると言われています。 上越市のスキー場、キューピッドバレイの敷地内には体育館ほどの大きな雪室があり、館内の冷房などに活用しています。 さらにその雪室を活用しようと始まったのが雪室コンビニ。 その名も 雪室コンビニ「レルひや」。 レルひやの名前の由来は、ゆるキャラ「レルヒさん」の名前と「冷」をかけて命名したのだそう(笑) 今年の営業日は2019年7月13日(土曜日)~8月18日(日曜日)、期間中の土曜日、日曜日、祝日、8月10日~8月15日のみ開催です。 さっそく室内にはいると、中はひんやり。 室内の気温計を見たら8度でした。 どうりで快適な訳です! 私がお邪魔した時は、たくさんのお客様で賑わっていました。 まさかこんなに中が賑わってると思っていなかったのでびっくり。 そして中には新鮮な地元の野菜がずらり!! みずみずしいトマトはその場で買ってがぶりとしたくなります。 雪むろ人参を試食させてもらいましたが、とっても甘くて驚きました。 雪室で保存したおかげで甘味が増しているのだそう。 とっても美味しかったので、数本おみやげに購入しました♪ ドリンクもキンキンに冷えていました。 さっそくドリンクを買って飲みましたが、しびれました。すごく冷えてます。 また、室内の雪山には歩道が整備されていて、お店の中を一周できます。 足もとが雪なので、歩くときはお気をつけくださいね。 天井に注目。 めいいっぱい雪が積み込まれているのがわかります。 歩道から店内はこんな風に見えます。 真夏に雪と触れあえる雪室コンビニ「レルひや」。 ぜひ足を運んでみてくださいね。 【雪室コンビニ「レルひや」】 期間:2019年7月13日(土曜日)~8月18日(日曜日)    ※期間中の土曜日、日曜日、祝日、8月10日~8月15日のみ開催 時間:9時~15時30分 住所:新潟県上越市安塚区須川4820/キューピットバレイスキー場 電話:025-593-2041

四季折々の景観を楽しめる!当間高原リゾート ベルナティオに行ってみた/十日町市

兼ねてから気になっていた「当間高原リゾート ベルナティオ」に宿泊してきました。 ベルナティオとは「Bel Paese Natio=美しきふるさと」を読みやすくした言葉。 名の通り、自然が溢れ、四季折々の景観を楽しめるリゾートホテル。 東京ドーム約109個分の広さを持つ広大な敷地には、ゴルフ場、テニスコードなどがあり、 様々なアクティビティを楽しむことができます。 お部屋は、洋室、和洋室、コテージなど滞在の人数や用途に合わせて選べます。 今回、私たちはコテージを利用しました。

夏休みの自由研究にぴったり!ヒスイ探索キット「ひろっこ」でヒスイ探し!!/糸魚川市

こんにちは。とも です。 もう少しで夏休みですね。 自由研究は何にしようか困ってる子はいないかな~?(´・ω・`) あ、うちか。 そんなお困りの方に朗報です!! ヒスイ探索キット「ひろっこ」で石を集めてみませんか? 石拾いにうってつけのこのセット。 このキットを使えばヒスイを拾える確率がぐ~んとUPするという優れもの。 ホンモノのヒスイに出会うべく、「ひろっこ」を使ってみることに。 まず向かったのは糸魚川駅。 キットは観光案内所で販売しています。 ヒスイ探索キット「ひろっこ」を入手しました! 1セット500円。 セット内容は、石の図鑑、標本ケース、ルーペ、磁石×2、ペンライト、 そして、ヒスイの拾い方を記したマル秘BOOK。←これ重要 道具もそろったので、ヒスイ拾いへ出発。 向かった場所は青海海岸。 糸魚川市では、ヒスイが拾える場所がいくつかありますが、ここはヒスイが拾えるスポットのひとつ。 ※小滝川ヒスイ峡でのヒスイ採取は禁止されていますが、海岸に打ち上げられたヒスイは拾えます。 車は青海シーサイドパークに停めれます。(無料) きれいな海ーーー! でもって石がゴロゴロと転がっていてます♪ よし、ここで拾うことにしよう!! んん? すでに3人ほど先客がいました。 さすが人気スポット。 ヒスイの拾い方を記したマル秘BOOKを読みつつ、 ほかの人のお邪魔にならないようにヒスイを拾います。 ヒスイの拾い方の詳細はこちら お!ペンライトで透かしてみたら光がとおりました!! ルーペで拡大して見るとキラキラ光る味の素のような結晶も見える。 磁石をあてても反応はない。 これはヒスイかも...!!( ´艸`) よし!目的達成したので撤収ーー! 本日の成果 ↓↓↓ 図鑑を見ながら分類してみましたが わからなかった石も多数。 ちゅーわけでプロに鑑定してもらってきましたっ!! お邪魔したのは「フォッサマグナミュージアム」。 こちらは、さまざまな鉱物、フォッサマグナ、ヒスイなどの資料をおさめた地球博物館。 受付で申し込むと、無料で学芸員さんに石の鑑定をしてもらえます。 石の鑑定はひとり5個まで。 また学芸員さんが在籍している時に限りるので、 事前に在籍しているか確認をおすすめします。(*^ー゚)b 受付をすると番号札を渡されて順番待ちになります。 待っている間にミュージアムを見学するのも楽しいですよ!! 楽しく学べるので一石二鳥な施設なんです♪ さて。 いよいよ私の順番が来ました。 果たして、ヒスイはホンモノなのでしょーか!!!! ドキドキ・・・ 「ああ、これは 石英 ですね。」 \(^o^)/ 学芸員さんから鑑定してもらった結果。 残念ながらヒスイはゲットできませんでしたが、 学芸員さんからいろんな石の事を教えていただき大変勉強になりました。 学芸員さんがまた、すごく丁寧な方なんですよー。 本当にいろんなことを教えてくれます。 ちなみにお盆時期は100人ほど鑑定したのだとか。 お疲れ様です...(;゚ω゚ノ)ノ ちなみに糸魚川はヒスイをはじめ、鉱石の種類が豊富に拾える場所なんですよ。 夏休みの思い出作りに糸魚川で石拾いはいかがですか♪ ぜひ「ひろっこ」でヒスイ探ししてみてくださいね。 【ヒスイ探索キット「ひろっこ」】 料金:500円 問合:糸魚川市アルプス口観光案内所 電話:025-555-7344

人気記事ランキング

Pick!up!

ライター

とも
141 投稿0 コメント
関屋 淳子
17 投稿0 コメント
きち長
9 投稿0 コメント
_hikari_____
8 投稿0 コメント
幸脇麻由子
7 投稿0 コメント
たー坊
7 投稿0 コメント
lynn.lynn5
7 投稿0 コメント
新潟応援女子
6 投稿0 コメント
雨宮あゆ実
5 投稿0 コメント
maaya
3 投稿0 コメント
miponyon_
1 投稿0 コメント
ナカノヒトミ
0 投稿0 コメント