1月1日は新潟開港150周年!記念花火が打ち上があります!!/新潟市

1251

こんにちは。とも です。

来年、新潟港が開港150周年を迎えるのをご存じですか?

それを記念して、2019年1月1日0時、
150周年にちなんで150秒間 花火が上がります。 (っ´∀`c)

打ち上げ場所は、りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館のほぼ向かいの信濃川。

つまり…白山神社で二年参りをすると、花火も間近で見れるんです。
まさに一石二鳥ですね。

白山神社は新潟市の中心部に位置し新潟の総鎮守として千有余年の歴史のある神社。

初詣期間中は約18万人が訪れる新潟市最大の初詣スポット。
境内には「新潟名物ぽっぽ焼き」をはじめ、多数の露店、屋台が建ち並び賑やかなんですよ。

当日、白山神社周辺は初詣に伴う交通規制が行われます。
規制時間は、12月31日の夜23時から1月1日の午前3時頃まで。お車の方はご注意ください。

周辺の駐車場も利用時間が異なります。

悪天候の場合は打ち上げが中止になるそうなので、晴れることを願うばかりです。
ぜひ足を運んでみてくださいね。

ところで二年参りって、全国共通語じゃないんですね。
知らなかった…。

※二年参りとは大晦日の深夜0時をまたがって神社仏閣に参拝・参詣すること。
2年の年をかけてお参りをするので、より多くの功徳が積めると言われています。

【新潟開港150周年 記念花火を打ち上げ】
開催:2019年1月1日(火曜日・祝日)
時間:0時~150秒間
場所:新潟県新潟市中央区一番堀通町3番地2/りゅーとぴあ
問合:新潟開港150周年記念事業実行委員会事務局
電話:025-226-2162
【白山神社】
場所:新潟県新潟市中央区一番堀通町1番地1
電話:025-228-2963