サマーフェスティバル2018/新発田市

253

エフエムしばたの塚野正紀です。

暑い季節!夏がやってきました。
新発田の夏の恒例イベントと言えば「サマーフェスティバル」です。

このサマーフェスティバルは、新発田市中央商店街振興組合と新発田市メーンストリート商店街の
約1000mの大通りが歩行者天国になり、子どもから大人まで楽しめるイベントです。
新発田の数あるイベントの中で集客数も上位のイベントであり、夏の恒例イベントとなっています。

サマーフェスティバルの歴史を紹介します。
新発田市中央商店街振興組合と新発田市メーンストリート商店街振興組合が連携した
サマーフェスティバルが始まったのは、2006年(平成18年)から始まりました。
この年は、楽市・RAKU夜=ザ・ナイトバーゲンとして行われ、2007年(平成19年)から
「サマーフェスティバル」と言う名称で行われています。

以前は、新発田市中央商店街振興組合では「楽市楽夜」、新発田市メーンストリート商店街では
「ナイトバーゲン」や「夕涼み市」と題し開催していました。始まりは31年前に始まったそうです。

毎年、それぞれ思考を凝らした内容で多くの人が楽しんだイベントです。
それが今でも続いているということです。

今年も、「楽しいこと」「美味しいこと」をテーマに
「みんなで行こうよ!しばたの夏フェス!!」と題し開催します。

●名称 サマーフェスティバル2018~みんなで行こうよ!しばたの夏フェス!!
●日時 2018年7月28日(土)17:00~21:20 小雨決行
●場所 新発田市中央商店街振興組合・新発田市メーンストリート商店街振興組
※JR新発田駅より徒歩5分
●内容 ・新発田キッズニア〔こども職業体験〕
・はたらく車の展示
・子ども広場
・飲食・雑貨・商品の販売
・ダンス広場
・音楽広場
・ビアガーデン
・その他

お問合わせは、サマーフェスティバル2018実行委員会事務局(新発田市メーンストリート商店街振興組合内)TEL 電話0254-22-3053まで。