約90もの酒蔵のお酒が試飲し放題!おちょこ片手に『にいがた酒の陣』へ

713

世界から国内まで旅を愛するラグジュアリーバックパッカーの雨宮あゆ実です。今回は新潟の酒造で作られたお酒が試飲し放題という夢のイベント『にいがた酒の陣2018』に潜入してきました!おちょこ片手にほろ酔い気分で楽しんだイベントをレポートしますね。

■約90もの酒蔵が集まるお酒のビッグイベント!

2018年3月10日・11日と2日間にわたり新潟の朱鷺メッセで行われた『にいがた酒の陣』。会場には全国各地から多くの人が集まりました。新潟には上越・中越・下越・佐渡とそれぞれの気候風土を活かした約90もの酒蔵があります。酒の陣ではそんな各地に点在する酒蔵のお酒が一同に集まり、ずらりとブースを作ります。そのためこのイベントでは一度に新潟の様々なお酒が見れて試飲もできちゃうんです!

■マイおちょこで気になるお酒を試飲

チケットを購入すると『オリジナル利きちょこ』がもらえました(数量限定)。そしてそのおちょこを持って試飲スタートです!

種類も豊富なため何を飲んでいいのかわからないので雨宮はまずジャケットで選びました!笑

美しい色合いのお酒『石本酒造』さんのお酒。辛口でパンチがありました。

パンダにつられてついついブースに駆け寄ってしまった『笹祝酒造』さんのお酒。

酒の陣限定お昼寝ラベルだそうです!このイベントでは試飲して気に入ったら実際に購入も可能です。こうゆう限定モノはここでしか買えないんです!このゆるさがたまらない上に甘口でこくがあり、飲みやすかったです。

『鮎正宗酒蔵』さんのスパークリング日本酒。可愛いパッケージに味もシュワシュワしていて飲みやすく女性にもおすすめです。

『峰乃白梅酒蔵』さんのお酒。この美しいラベルをインスタグラムにあげると、友人から『同級生がデザインしたラベルだ〜』と面白いつながりも発覚しました。

珍しいものだと限定品の『福顔酒蔵』さんのワイン樽で貯蔵した日本酒が白ワインのような味わいで驚きました。

■さっと取り出せるように!オシャレなおちょこ入れを

会場にはおちょこを首にぶらさげている人がたくさん!気になって聞いてみると、酒の陣限定グッズだそうです。こちらはおちょこストラップ(1000円)。これがあれば手があき、すぐにおちょこを差し出せる便利グッズですね。

更に袋タイプも発見です。

こちらは新潟の老舗『越後亀紺屋 藤岡染工場』さんの布小物でした。可愛い♡

■おつまみには新潟の食も楽しめる

会場脇にはずらりと飲食ブースもあるので美味しい新潟の特産品や新鮮な魚介類もいただけます。お酒のおつまみにピッタリですよね。

あゆみなので鮎を(笑)焼きたての鮎は身がつまってくさみもなくとっても美味しかったです!

更に当日はスペシャル『亀田の柿の種』も配られていました。

にいがた酒の陣限定のピーナッツなしの柿の種です!まさかのおせんべいだけっていうのが面白いです。そして新潟の代表ブランド亀田製菓といえば!!!!

『ハッピーターン』!!!雨宮、ハッピーターンが大好きでして、会場ではハッピー王国のターン王子にも出合えました。思わずだきつく(笑)

■ミックス酒や蔵元ファッションショーも

当日は出店している全ての酒蔵のお酒をミックスしたこの日限りのお酒が500円で売られていました。正しくこの日しか飲めない奇跡の一杯です!販売している美女達は新潟ガールズ集団『Lily&Marry’s』です。

お酒を持ちながらステージをウォーキングする彼女たちの『蔵元HAPPYファッションショー』もイベントステージで行われ、みんなカメラ片手に大賑わいです。

お酒だけでなく新潟の特産品、伝統工芸品も並び盛りだくさんだった『にいがた酒の陣』。これは全国から人が集まるのも納得です!一年に一度だけなので気になる人は来年、参加してお気に入りのお酒をみつけてみてはいかがでしょうか。新たなお酒との出会いがそこには待っていますよ。

 

【Information】
■にいがた酒の陣
日時:2018年3月10日(土)・11 日(日)
会場:朱鷺メッセ
試飲チケット 当日券:2500円(和らぎ水・オリジナル利きちょこプレゼント(数量限定))
アフター3チケット:1500円(15時以降入場者限定)