アートの中で食べる新作ランチは神様と一緒!?/十日町市

1415

皆さん、こんにちは!
今回は大地の芸術祭でおなじみのまつだい「農舞台」の施設内にできた
おもしろ異空間で食べる新作ランチをご紹介します。

農舞台はまつだい駅にほど近い場所にあり、田んぼの真ん中に建つ、白い建物が
特徴的です。
施設全体がアート作品になっており、通年で室内すべてが黒板になっている教室や
小さな電球が埋め込まれた空間、棚田を一望できる展望台などが設置されています。

その中にある里山フードコートでは8月30日(日)までの期間限定の食事スペースがあります。
そのうちの一つがこちら!農舞台ギャラリー「神加味中心(かみがみちゅうしん)」です。

Photo by YONEYAMA Noriko

なんだか入口からネオンが輝いていたり、自動販売機があったり、煌びやかなタペストリー
があったり、摩訶不思議なお札や提灯があったりと細かい装飾が気になります(*’▽’)
台湾や千と千尋の神隠しの中に入ってしまったかのような錯覚に…

Photo by YONEYAMA Noriko

これは大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレや神戸ビエンナーレ、
瀬戸内国際芸術祭にも参加している豊福亮さんの作品でテイクアウトしたメニューを食べたり
もちろん、見学だけでもできちゃいます。

Photo by YONEYAMA Noriko

奥に行くと個性的な神様と相席しながら、食事を楽しめます(笑)
本日の自家製パンや雪下ニンジンジュースなどメニューも豊富。
直接、会場まで行って体験してみてくださいね!

Photo by YONEYAMA Noriko
【フードコート「神加味中心」】
住所:新潟県十日町市松代3743-1 まつだい「農舞台」内
電話:025-595-6180
https://www.echigo-tsumari.jp/event/20200723_0830_01/