旬を見つけるなら、やっぱり市場でしょ/新潟市

944

皆さん、こんにちは!
お買い物はどちらでされてますか?
旬のものを作り手の顔を見ながら購入できる、それは「露店市場」
県内には決められた曜日や日にちで開催されている地元の市場が数多くありますが、
今回は新潟市北区にある「葛塚市」にやってきました~。

JR豊栄駅から歩いて5分ほど、北区役所向かいにあります。
毎月5と10のつく日とお盆、大晦日に開催しているんですよ。

「よりなせや葛塚市」の大きな看板を目印にすれば、すぐにたどり着けます。
場所が不安な方はナビに”新潟市北区役所”を入力くださいね。

葛塚市は宝暦11年(西暦1761年)から続いている、約250年の歴史がある市場です。
四季折々の旬の魚や果物、野菜、花苗やお菓子など約70ほどの店舗が軒を連ねています。

天気によっては早めに店じまいをすることもあるそうで、ちょっと心配だったのですが、
この日はくもりだったので、一安心。
早速、突入してきます(*‘∀‘)
まずはぽっぽ焼きのお店が出迎えてくれます。
それに続いて、オレンジやメロンなどの果物、ねぎや大根などの野菜、
タケノコやワラビなどの山菜、たらこやカレイなどの鮮魚、はたまた金魚まで、
いろいろ揃います。

 
 

その中で私が気になったのは今が旬のソラマメ、お母さんが山盛りで販売していたので、
ついつい購入しちゃいました。

 

笑顔がすてき☆

それと黒糖の蒸しパンケーキ。見るからにふわふわでボリュームもあり。

 

ちまきや羊羹、鯛菓子まで揃います。
お店のお父さんがとにかく気さくで明るい、話しているだけで元気がもらえます(*‘∀‘)

そんなこんなで今回の戦利品はこちら!

ソラマメって茹でたてはなんであんなに瑞々しくて美味しいんですかね(笑)

市場の入り口にはカートもあるので、商品をたくさん買っても持ち運び便利です。
中々、露店に買い物カートが設置してあるところって見ないので、心遣いが素敵です。

コロナ対策として消毒液も設置され、マスクの着用・咳エチケット、距離を空けての
買い物が呼びかけられています。

お買い物は早めの午前中がおすすめです。
お近くにお越しの際はぜひ、覗いてみてくださーい!

【葛塚露店市場】
住 所:新潟市北区葛塚地内(常盤町通り)
開催日:毎月1日、5日、10日、15日、20日、25日 盆市:8月13日 晦日市:12月29日、31日
時 間:午前8時~午後2時ごろまで
駐車場:約20台(商工会館隣の他門ポケットパーク駐車場)