ホーム イベント

イベント

イベントカテゴリーです

5/24~5/26は貞子だらけ!?映画「貞子」のコスプレするとサントピアの入園無料!!/阿賀野市

自然豊かな田園地帯の中で40年以上新潟の人たちに愛されている遊園地「サントピアワールド」。 大観覧車、ジェットコースターなどのアトラクションがあり、新潟県民の方なら一度は訪れたことがある人も多いと思います。 そんなサントピアワールドでは、5月24日から公開される映画「貞子」のタイアップ企画として、貞子のコスプレをして来園すると入園料が無料になります!! 期間は5月24日(金)~5月26日(日)の3日間。 入園無料になるのは貞子のコスプレをした方のみです。

国内で見られるのは2か所だけ!?トビシマカンゾウ大群落を見に行こう/佐渡市・大野亀

みなさん、“飛島萱草(とびしまかんぞう)”をご存知ですか?この花は山形県酒田市の北西にある飛島と、今回紹介する新潟県の佐渡島のみに分布する多年草なんです。開花時期は

越後三大花火「長岡まつり大花火大会」有料観覧席の販売はじまります!/長岡市

越後三大花火の一つ「長岡まつり大花火大会」。 大きく華開く正三尺玉3連発や打ち上げ幅1.7kmにも及ぶ復興祈願花火フェニックス、尺玉100発を打ち上げる米百俵花火など見所満載! 有料観覧席の申込みがいよいよ始まります!!

世界最大級のアートフェスティバル「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018」に行ってみた。

3年に1度開催されるアートフェスティバル 「大地の芸術祭」がいよいよ始まりました!!(*^ー゚)b 開催に先駆け、オープニングツアーに参加してきましたので 「大地の芸術祭」の作品のほんの一部を紹介しますね。

オシャレなキャンプ場 越後妻有大厳寺高原キャンプ場

秋こそキャンプシーズン!十日町市のキャンプ場と言えば、あのsnow peak監修の 越後妻有大厳寺高原キャンプ場がおススメです。 越後妻有大厳寺高原キャンプ場は松之山温泉と松之山温泉スキー場を通り過ぎ、 標高700メートルの高原にあります。秋の大厳寺高原のキャンプの夜は焚火を囲んで見る星空を 眺めながら酒を飲む。まさにこれはキャンプの醍醐味ですね。 キャンプというと敷居が高いイメージがある人もいると思いますが、越後妻有大厳寺高原キャンプ場は初心者からベテランまで、一人キャンパーから家族連れまで楽しめる工夫がいっぱいです。 snow peakをはじめいろいろなメーカーのテントのレンタルがあり、どのテントもオシャレ。 テントを立てたことのない人ように常設のテントがあったり、テントからキャンプ道具一式を 貸してくれる「手ぶらキャンプセット」もあり、手ぶらで行ってもキャンプができちゃう。 コテージやバンガローもあり、好みの応じたキャンプが楽しめるのが特徴です。 池でのアクティビティーも充実。SUPやカヌーは初心者でも講師が指導してくれるので安心、 SUPが初めての子供もみるみるうちにオールさばきが上手くなります。 水遊びが苦手な方はサイクリングなんていかがでしょう?大自然の中のサイクリングは最高です。 遊びすぎてお腹が空いたらレストラン希望館で食事もできます。 定食、蕎麦、うどん、牛丼、ラーメンと美味しいものがズラリと並びどれを食べようか迷いますが、 おススメは大人気の雪椿らーめん(豚肉トロミ麺)。 醤油ベースのラーメンは片栗粉でトロミを付け、豚肉にも片栗粉を付けて豚肉の旨味を 閉じ込めています。写真で見えているのはチャーシューで豚肉は麺の下に埋もれています。 麺の中に豚肉がなんと7枚も入っているので食べても食べても次から次に豚肉が出てきます! さすがににもう豚肉は出てこないだろうと思うともう一枚。いやぁー、お腹いっぱいになりました。 大厳寺高原には大地の芸術祭の作品もあり、美しい紅葉の高原を散歩しながら現代芸術も楽しむことができます。 キャンプでも日帰りでも楽しめるオシャレなキャンプ場・越後妻有大厳寺高原キャンプ場に遊びに 来てください。 住所:新潟県十日町市天水越 電話:025-596-2994  

新潟三大サマーイルミネーションの1つ!いくとぴあ食花の「GROWING ILLUMINATION 2018 SUMMER」/新潟市

「アパリゾート上越妙高」「国営越後丘陵公園」と並び、新潟三大サマーイルミネーションに認定されている「いくとぴあ食花」では、9月24日(月・祝)まで、園内の花と光の花によるファンタジックな世界観を楽しむことができます!

越後三大花火「ぎおん柏崎まつり海の大花火大会」有料観覧席の販売はじまりました!

越後三大花火の一つ「ぎおん柏崎まつり海の大花火大会」。 海を舞台に繰り広げられ、海面に広がる海中空大スターマインや、600mに渡るワイドスターマインなど壮大な花火の演出は圧巻! 有料観覧席の申込みは4月2日から。

粟島の旅 タコ捕り&穴釣り/粟島浦村

初粟島の旅に行ってきました!! 二日間が濃すぎてあっというま!!!m(__)m 徐々に粟島を振り返ろうと思います♪ヽ(´▽`)/ 今回は遥さん、かぼの3人女子旅!!♪ このメンバーは中々新鮮です(笑) かぼとは大学からなんだかんだ8年位になる中ですが 一緒に旅行にいくのは初!!!! 行く前から二人してワクワクしておりましたww 無事に粟島に到着し、 まずは穴釣りから~~~~!!!

驚き!感動!出逢い!大地の芸術祭

只今、十日町市と津南町では日本最大級のアートの祭典・大地の芸術祭が開催中。 越後妻有里山現代美術館キナーレのレアンドロ・エルリッヒ作「Palimpsest:空の池」。池に映った風景は実は池の底に描かれた絵。ある角度から見ると実際の風景と池の絵がぴったりと重なり驚きます。 キナーレでは作家や建築家の四畳半スペース作品群...

滝修行したい人必見!真冬に「白玉の滝打たれ」に挑戦してみませんか?/新潟市

こんにちは。とも です。 かつては山伏の修行の地であったとも言われる「白玉の滝」。 真冬恒例の「白玉の滝打たれ」が1月10日に開催されます。 ただいま参加者を募集中! 新春に "滝打たれ" いかがですか? 滝打たれとは、心身の汚れと煩悩を打ち払うこと。 参加した人は、「モヤモヤがなくなった」「恋愛の悩みがなくなった」 「精神的に強くなった」などと感じられる方が多いようです。 ...めっちゃ寒いけどな。 なんでまた真冬に...と思いますよね。 なんでも、人間が持つ馬鹿力は条件が厳しいほど発揮できるのだとか。 なるほどー。 滝に打たれると、あまりの激しい冷たさに息苦しい状況になりますが、 雑念の湧く余裕がなくなりとても精神統一しやすくなるのだそう。 健康体ならだれでも参加OK。 滝打たれをする前に、練習もあるので初めての方でも安心。 (*^ー゚)b 特に「やる気が出ない」「毎日がつまらない」「人生の節目に...」と思っている方におすすめです。 参加費はおひとり3,000円。 持ち物は、替えの下着、タオル数枚、雨具上下、サンダル(緒のあるもの) ぜひ参加してみてくださいね。 【白玉の滝打たれ】 場所:新潟市秋葉区金津 期間:2019年1月10日 料金:お一人様3,000円(見学は無料) ※要事前申し込み 問合:健魂事務局 電話:0250-62-2965

人気記事ランキング

Pick!up!

ライター

とも
112 投稿0 コメント
関屋 淳子
17 投稿0 コメント
きち長
9 投稿0 コメント
_hikari_____
8 投稿0 コメント
たー坊
7 投稿0 コメント
lynn.lynn5
7 投稿0 コメント
幸脇麻由子
7 投稿0 コメント
新潟応援女子
6 投稿0 コメント
雨宮あゆ実
5 投稿0 コメント
maaya
3 投稿0 コメント
miponyon_
1 投稿0 コメント
ナカノヒトミ
0 投稿0 コメント