ホーム イベント

イベント

イベントカテゴリーです

出てよし!見に来て良し!魚沼国際雪合戦/魚沼市☃

年末寒波で新潟の冬らしくなってきましたね。 魚沼市も積雪が30センチを超え、いよいよウインタースポーツシーズン到来といったところでしょうか? スキー・スノボも良いですが、雪国らしいこんなイベントのご紹介です。 今年で31回目を迎える【魚沼国際雪合戦】毎年全国・世界津々浦々から、 雪玉投げたいピープルが集う人気イベントです。

やったね!!こたつカーにまた乗れるってよ!大地の芸術祭 冬の企画展「雪あそび博覧会」に行こう!/十日町市

こんにちは。とも です。 このイラストを見てほしい。 これ...何かわかります? こちらは、こたつと車が合体した「こたつカー」。 実は、去年の大地の芸術祭 冬の企画展「雪あそび博覧会」に登場した乗り物なんです。 こたつで移動できるなんて、夢のようですよね! 私も去年乗りましたがとっても楽しかったです。(o´▽`o) その「こたつカー」が今年の冬の企画展でも乗れることが決定したそうです! (゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ 場所は十日町市のキナーレ。 冬の企画展「雪あそび博覧会」開催期間中のみ楽しめます。 さてさて。気になるのがこたつカーの原動力。 一体どうゆう仕組みなのかというと、 こたつの中にチャリが組み込まれているんです! ハンドリングはお盆っていうね。 ∑(ノ∀`*) 去年の楽しんでる様子をご覧ください。 https://www.youtube.com/watch?v=vIzkVwKvHRM ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 大の大人が楽しいんだから 子どもが楽しくないわけがない! 楽しいのは、こたつカーだけじゃあありません。 十日町の縁起菓子「チンコロ」を作れたり、芸術的な滑り台で遊べたり。 室内なので天候に関係なく楽しめますよー。 冬の企画展「雪あそび博覧会」は1月19日から。 ぜひ遊びにいってみてくださいね。 【冬の企画展「雪あそび博覧会」/キナーレ】 場所:十日町市本町6 期間:2019年1月19日(土)〜3月24日(日) 時間:10:00〜17:00 定休:水曜日 料金:一般800円、小中学生400円 電話:025-752-0117

道の駅 国上で「塞の神」を開催します!/燕市

燕市の特産品や地元産農産物の販売なども行なう「道の駅 国上」の駐車場で、伝統行事「塞の神」を開催します! 正月に飾ったしめ縄や門松をお焚き上げし、五穀豊穣・無病息災を祈る行事なんだけど、書き損じた「かきぞめ」をお焚き上げすると、 字が上手になるという言い伝えもあるんですよ~!

可愛すぎ!節季市の「チンコロ」をゲットせよ!/十日町市

1月になるとソワソワと落ち着かない私。 そう、なぜなら「節季市」があるから。 節季市とは、農家の人々が冬の副業として作ったモノを持ち寄る十日町市の伝統行事。 竹やわら等で作った生活用品、民芸品などが売られているのですが、 なかでも、小さなしんこ細工の「チンコロ」が大人気で別名「チンコロ市」とも呼ばれています。 これがとにかく可愛いんです。反則かよってぐらい可愛い。

佐度の「願集落」で、あなたの“願い”を荒海に向かって叫ぼう!/佐渡市

佐渡の北端、「願」地区。 そこに行くと願い事が叶っちゃうんじゃないかってくらいロマンチックな地名ですよね。 そんな願集落で、毎年冬に行なわれているユニークなイベントが「冬の日本海に新年の願いを叫ぶ in 願」。 岸壁に打ちつける荒波に向かって、心の底からの願いを叫ぼう、というイベントだ。 ただいまこのイベントで「願いを叫びたい人」を募集中!

第15回城下町しばた全国雑煮合戦/新発田市

もういくつねると お正月 お正月には~♬ そんな時期になりました。   「お正月」と言えば・・・何を連想するでしょうか? 新発田ではお正月と言えば・・・「雑煮」ではないでしょうか。   雑煮は地域や家庭によって違いがありますが、味付けされた汁に餅をいれて食べる料理です。 新発田では、大根、人参、糸こんにゃく、ごぼう、かまぼこ、いくら、鶏肉など、具だくさんの雑煮です。 皆さんのご家庭の雑煮はどんな雑煮でしょうか?   新発田では、さまざまな雑煮を集めた食のイベントが毎年1月に開催しています。今回は、新年 1月13日(日)に開催します。  

高速道路の利用料金がお得に!ウィンターパスでウィンタースポーツをお得に楽しむ!

いよいよ本格的な冬到来!! 新潟県内のスキー場がぞくぞくとオープンしています。 この冬は新潟のスキー場で思いっきり滑る! と予定されているスキーヤー、ボーダーさんに朗報です。 ウィンターパスを利用すると高速道路の1往復分の通行料金がお得になりますよ♪ 対象期間は2018年12月7日~2019年4月8日のうち連続する最大3日間。 なお、利用するには事前申し込みが必要となります。

一年に一度の最初の夜明け!!新潟県の初日の出スポット7選!!

こんにちは。とも です。 早いもので今年も残すところ後わずかとなりました。 みなさん年末年始の予定はもう決まりましたか? 2年参りに行って朝はゆっくり過ごすのもいいですが 早起きして一年に一度の最初の夜明けを見に行くのはいかがですか。 今回は初日の出スポットをご紹介します。(*^ー゚)b ちなみに今年の日の出の時刻は、朝7時です。 【初日の出スポット その1】 新潟市にある「水の駅ビュー福島潟」。 国の天然記念物「オオヒシクイ」や希少植物「オニバス」を中心に潟の動植物などを展示しており、全面ガラス張りの6階からは、360度の大パノラマ展望が楽しめます。 福島潟と五頭連峰が織りなす美しい風景と初日の出を見ることができるということで、 元旦は、多くの人が訪れます。 こちらは初日の出をじっと待つ人達。 まだかな... まだかな... そわそわ 初日の出キタ━(゚∀゚)━!!! 運がよければこんな感じに白鳥が飛び立つ姿も楽しめます。 一石二鳥、早起きは三文の徳とは、まさにこの事。 ●場所:新潟市北区前新田乙493番地 ●日時:1月1日 6時30分~12時30分(最終入館12時まで) ●入館料:大人400円、小学生~高校生200円 ●電話:025-387-1491 【初日の出スポット その2】 同じく新潟市にある「Befcoばかうけ展望室」。 地上125mと日本海随一の高さを誇る31階展望室では、日本海、佐渡島、五頭連峰などの 雄大な景色を眺めることができます。 こちらも高台から景色を眺められるとあり、多くの人が訪れます。 ●場所:新潟市中央区万代島5-1 万代島ビル31F ●日時:1月1日 6時30分~22時(最終入館21時30分まで) ●入館料:無料 ●電話:025-240-1511 【初日の出スポット その3】 実は、新潟県庁でも初日の出を見ることができるんですよ。 18階にある展望回廊では、ガラス張りの屋内から日本海や弥彦山を望むことができます。 回遊できるようになっていて360度の景色を楽しめます。 初日の出は... たぶんこの方向。 こんな感じに日の出を見ることができます。 ●場所:新潟市中央区新光町4-1 ●日時:1月1日 6時~17時15分(最終入館16時45分まで) ●料金:無料 ●電話:025-285-5511 展望台系で初日の出が見られるのはこんなところでしょうか。 続いて、スキー場で見られる場所のご紹介。 【初日の出スポット その4】 湯沢町にある「かぐらスキー場」では神楽初日の出・ご来光ツアーを開催! 標高1,380メートルもの高さから初日の出を眺められ、さらにスキーも楽しめます。 雪山から望む初日の出もまた格別です! (*^ー゚)b ※こちらは滑走用具必須、先着200名様限定です。 ●場所:湯沢町三俣 ●日時:1月1日 6時~ロープウェイ乗車 ●参加費:1,000円(おせち・おとそ・お雑煮付) ●電話:025-788-9221 http://www.princehotels.co.jp/file.jsp?id=113983&0.9583397970130813 【初日の出スポット その5】 湯沢町にある「苗場スキー場」では、第1ゴンドラに乗って筍山から初日の出を見ることができます。 こちらは滑走用具が無くてもOK。希望者は滑走することもできます。 運が良ければ、雲海の初日の出も見られるかも!? ●場所:湯沢町三国 ●日時:1月1日 6時~7時30分 ●料金:1,200円 ※シーズン券をお持ちの方:600円、PRINCE KIDS CLUB会員:600円 ●電話:025-789-2211 http://www2.princehotels.co.jp/page.jsp?id=145459 【初日の出スポット その6】 続いて、妙高市にある「赤倉観光リゾートスキー場」。 こちらも元旦はスカイケーブルを早朝運行します。 初日の出をお拝むだけでもOK、そのまま初滑りを楽しむのもOKです。 また、レストランエートルでは無料でお酒や温かい飲み物の振る舞いもあります。 外に出た後、温かい飲み物をいただける... これは嬉しいサービスですね♪ ●場所:妙高市田切216 ●日時:1月1日 6時15分~ ●料金:スカイケーブル1回券 大人1,300円 小人700円 ●電話:0255-87-2503 【初日の出スポット その7】 同じく妙高市にある「妙高杉ノ原スキー場」。 杉ノ原ゴンドラの往復のみの利用もできるので、ゲレンデを滑らずに日の出鑑賞だけでも大丈夫! お神酒や地元名物のかんずり汁の振舞いもあります。 かんずり汁はポカポカ温まりそうですね♪ ●場所:妙高市杉野沢 ●日時:1月1日 6時30分~ ●料金:杉ノ原ゴンドラ1回券 大人1,000円 小人500円 ●電話:0255-86-6211 みなさんの初日の出計画の参考になれば。 素敵な初日の出が見れますように♪ヾ(〃゚ー゚〃)ノ

1月1日は新潟開港150周年!記念花火が打ち上があります!!/新潟市

こんにちは。とも です。 来年、新潟港が開港150周年を迎えるのをご存じですか? それを記念して、2019年1月1日0時、 150周年にちなんで150秒間 花火が上がります。 (っ´∀`c) 打ち上げ場所は、りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館のほぼ向かいの信濃川。 つまり...白山神社で二年参りをすると、花火も間近で見れるんです。 まさに一石二鳥ですね。 白山神社は新潟市の中心部に位置し新潟の総鎮守として千有余年の歴史のある神社。 初詣期間中は約18万人が訪れる新潟市最大の初詣スポット。 境内には「新潟名物ぽっぽ焼き」をはじめ、多数の露店、屋台が建ち並び賑やかなんですよ。 当日、白山神社周辺は初詣に伴う交通規制が行われます。 規制時間は、12月31日の夜23時から1月1日の午前3時頃まで。お車の方はご注意ください。 周辺の駐車場も利用時間が異なります。 悪天候の場合は打ち上げが中止になるそうなので、晴れることを願うばかりです。 ぜひ足を運んでみてくださいね。 ところで二年参りって、全国共通語じゃないんですね。 知らなかった...。 ※二年参りとは大晦日の深夜0時をまたがって神社仏閣に参拝・参詣すること。 2年の年をかけてお参りをするので、より多くの功徳が積めると言われています。 【新潟開港150周年 記念花火を打ち上げ】 開催:2019年1月1日(火曜日・祝日) 時間:0時~150秒間 場所:新潟県新潟市中央区一番堀通町3番地2/りゅーとぴあ 問合:新潟開港150周年記念事業実行委員会事務局 電話:025-226-2162 【白山神社】 場所:新潟県新潟市中央区一番堀通町1番地1 電話:025-228-2963

クリスマス・イヴの夜はアイスアリーナへ! クリスマスにちなんだ催し満載/新潟市

新潟アサヒアレックスアイスアリーナでは、クリスマス・イヴ、12月24日(月・祝)の夜にスペシャルなイベントを開催します。 いつものアイスリンクが、クリスマスソングと光による幻想的なイルミネーションリンクに大変身! リンク上には、一夜限りの氷上カフェテリアがオープン! スケートをして疲れたらちょっとひと休み。スイーツやホットドリンクなどを提供します。

人気記事ランキング

Pick!up!

ライター

とも
76 投稿0 コメント
関屋 淳子
17 投稿0 コメント
きち長
9 投稿0 コメント
_hikari_____
8 投稿0 コメント
幸脇麻由子
7 投稿0 コメント
たー坊
7 投稿0 コメント
新潟応援女子
6 投稿0 コメント
雨宮あゆ実
5 投稿0 コメント
maaya
3 投稿0 コメント
いりかず
2 投稿0 コメント
miponyon_
1 投稿0 コメント
lynn.lynn5
1 投稿0 コメント
ナカノヒトミ
1 投稿0 コメント