ホーム イベント

イベント

イベントカテゴリーです

江戸時代にタイムスリップ!塩沢宿牧之通りで「ひな雪見かざり」を見てみた/南魚沼市

南魚沼市にある牧之通りをご存知ですか? 江戸時代の宿場町の風景を再現した素敵な街並みなんですよ。 毎年、牧之通りでは ひな祭りの時期に合わせて「ひな雪見かざり」を開催。 それぞれの店舗でひな人形を展示しています。 入場料は無料。

銀山平でパウダースノーを体験/魚沼市

皆さん、こんにちはー! 新潟と言えば”雪”をイメージする方も多いのではないでしょうか? 今年は暖冬のため、小雪と言われていますが、これからちょうどスノーシュー体験を できる場所をご紹介したいと思います。 見渡す限りの雪!!パウダーサラサラ~ 銀山平は新潟県魚沼市にあり、近くに奥只見湖遊覧船や温泉地、キャンプ場などが揃う 越後駒ケ岳や荒沢岳など雄大な山々に囲また場所に位置しています。 今年も3月7日(土)に冬期間閉鎖されていた奥只見シルバーラインが解除され、 通行可能となりました。 それでも車より上までの積雪が! 解除に伴い、奥只見丸山スキー場も春スキーシーズンがオープンしました。 積雪も200センチを超えて滑るには十分のコンディションですよ~。 【奥只見丸山スキー場】 住所:新潟県魚沼市湯之谷芋川字大鳥1317-3 電話:025-795-2750 http://okutadami.co.jp/ski/ スキーやボードに行く方はこちらに。手軽に雪を楽しみたい方はスノーシューツアーへ。 近日中予約の受付も開始しますので、ぜひ、チェックしてみてくださいね。 【魚沼情報発信サイト】 電話:025-797-3514 https://uonuma.fan/

おぢや震災ミュージアム そなえ館で、いざという時の「備え」を学ぼう/小千谷市

ずるずる、どーも!SUSURUでーす! 僕は「毎日ラーメン健康生活」ということで、毎日ラーメンをすする動画を配信しているラーメンYouTuberなんですけども、新潟県の観光協会さんに「ぜひ新潟の魅力を広めていただきたい」というお話をいただきまして、長岡市周辺を旅してきました。 今回訪れたのは、小千谷市にある おぢや震災ミュージアム そなえ館さんです。 ここは2004年に発生した新潟県中越大震災の被災体験から得た教訓を伝えていこうということで、約7年前にオープンした施設。次世代や次の被災地に受け継ぐための備えを学ぶことができます。来館者は意外にも新潟の人より県外の人の方が多いということで、地域に関係なく防災意識が高まっているのかもしれません。 はじめに案内されたのは、新潟県中越大震災の発生の様子を擬似体験できる発災ゾーン。 ここは一昨年に新設されたゾーンで、実際に被災された方々の証言をもとに作られた映像を、4D×3Dの最新技術によって体感できます。 映像を観る前に、震災の種類や日本で発生した過去の地震についておさらい。 そなえ館の担当者の方から聞いた話によると、日本の面積は地球上のわずか0.28%なのに、マグニチュード6以上(震度6〜7)の地震の18.5%が日本で起きてるそうでびっくり!しかも平成になってからそのクラスの地震は31回あったらしく、つまり年に1回どこかで大地震が発生しているということに。地震大国日本。 残念ながら映像はお見せできませんが、素直にビビってしまうくらいリアルなので、ぜひ皆さんにも現地で味わっていただきたいと思います。 映像を観た後は、避難ゾーンで具体的な備えについてクイズを交えながら説明してもらいました。 小千谷市では人口の3分の2の住民が、長い人で40日間も避難生活を強いられたそうです。 避難生活をしている様子や、震災が起きた時に必要となる道具などが展示されていて、自然災害の怖さを感じました。人口の多い東京に住む人たちは、最低でも1週間分の非常食が各自で必要と言われているそうなので、しっかり準備しておこうと思います。(ひとまず売店で防災用ライトを買いました) 今回は時間の都合で避難ゾーンまでしか見ることができませんでしたが、館内には他にも首都直下型想定地震や東日本大震災など、各地の地震を疑似体験できるシミューレーターがあったりと、さらに4つのゾーンが続きます。係員さんの分かりやすい解説付き(解説をお願いする場合は要予約)なので、1度は訪れておいて損はないです。 おぢや震災ミュージアム そなえ館 住所 : 新潟県小千谷市上ノ山4-4-2 小千谷市民学習センター「楽集館」2階 開館時間 : 9:00~17:00 入館料 : 無料 定休日 : 水曜日・年末年始 電話番号 : 0258-89-7480 HP : http://c-marugoto.jp/ojiya/

雪国植物園は春らんまん/長岡市

みなさま、こんにちは。 みぞれだったり、強風だったり、晴れたりと春先の天候は落ち着かないです。 早く暖かくなってほしいー! 穏やかな春が待ち遠しく感じる日々ですが、一足先に早春を告げる花々が 咲いている場所をご紹介します。

雅な雛めぐりで街歩き/新潟市

皆さん、こんにちは! ひな祭りの時期になりましたね。 現在、新潟市内で開催中の”湊にいがた ひな人形町 めぐり”を見てみたいなぁと思い、 そのうちの一つ、燕喜館(えんきかん)へ行ってきました。

ひとあじ違う 市島邸のひな人形展示/新発田市

2月も終わりに近づきました。 新発田の2月は、まだまだ雪に覆われること多い地域です。今年は雪がなく季節感があまり感じられませんが、季節は冬から春に変わり始めました。 新発田のあちらこちらで雛飾りが見るようになりました。 ひな人形を飾る雛祭りは、女の子の健やかな成長を祈る節句の年中行事で全国各地で行われ、新発田市でも各所で行われています。

赤谷どんつき祭りに参加してみませんか/新発田市

全国各地で「奇祭」と呼ばれるお祭りが幾つかあります。 奇祭とは、「他ではあまり見られない変わったことをする祭り」と記載されています。 皆さんは、どんな「奇祭」をご覧になりましたか。また、参加したことがありますか。 新潟県新発田市でも「奇祭」があるのご存知でしょうか。   新発田市から津川に向かう途中の赤谷地域で行なわれるお祭りです。

節分といえば「本成寺」の鬼踊り!!お子様の健康祈願しませんか?/三条市

もうすぐ節分ですねー。 節分と言えば豆まきですが、 三条市の本成寺では、節分行事として「鬼踊り」が行われます。 大きな叫び声をあげながら鬼たちが大暴れ! その迫力ったら!!(||゚Д゚) 実はこの鬼に抱かれたり、頭をなでられたり、触れられた子は健康に育つと言われています。 健康を願って、鬼にわが子を捧げてみませんか?

室内でいつでも楽しめる県立自然科学館へ行ってみた③/新潟市

天気を気にせず楽しめる施設へ遊びに行ってみようシリーーーズ(笑) 今回は新潟市女池にある「新潟県立自然科学館」へ行ってきました。 超大作のためこれが最終回です。

室内でいつでも楽しめる県立自然科学館へ行ってみた②/新潟市

天気を気にせず楽しめる施設へ遊びに行ってみようシリーーズ(笑) 今回は新潟市女池にある「新潟県立自然科学館」へ行ってきました。 超大作のためこれが2作目です。

人気記事ランキング

Pick!up!

ライター

とも
185 投稿0 コメント
関屋 淳子
17 投稿0 コメント
きち長
10 投稿0 コメント
_hikari_____
8 投稿0 コメント
たー坊
8 投稿0 コメント
幸脇麻由子
7 投稿0 コメント
lynn.lynn5
7 投稿0 コメント
新潟応援女子
6 投稿0 コメント
雨宮あゆ実
5 投稿0 コメント
maaya
3 投稿0 コメント
miponyon_
1 投稿0 コメント
ナカノヒトミ
0 投稿0 コメント