冬のいくとぴあ食花!「GROWING ILLUMINATION 2018 WINTER」に出かけよう / 新潟市

新潟市中央区にあるいくとぴあ食花の大型庭園「キラキラガーデン」では、 今年で5回目となる冬のイルミネーション「GROWING ILLUMINATION 2018 WINTER」が、来年1月14日(月・祝)まで行われています。 大好評だった夏のイルミネーションに引き続き、装いも新たに始まった冬のイルミネーション。 早速行ってきましたのでレポートします!

直径約25cmのオリジナル煎餅作りに挑戦!新潟せんべい王国へ/新潟市

新潟県といえば、真っ先に挙げられるのがお米。そんなお米を使ったお煎餅やあられなど、米菓の生産も盛んで、生産量はなんと全国の半分以上(※経済産業省工業統計調査2016年3月25日公表)を占めるそう。そんな米菓王国ならではのエンターテイメント施設に行ってきました。

絶対行きたい!フォトジェニックスポット

旬のスイーツを食べにいこう!

新旧が融合した街!古町エリアを散策してきまーきのっ。

たびきちをご覧の皆さんこんにちは! おばたのお兄さんです! 今回は古町にある、2つの対照的なお店を紹介します。 まずは上古町商店街にある古町糀製造所さん。 美容や健康にいいと人気の甘酒を、 糀ドリンクとして現代風にアレンジしている糀専門店で、 糀を使用した食品やコスメなども扱っています。

「流れ梅」の販売は8月いっぱいまで!新潟の夏の風物詩

安政5年に創業し、今年で160年目を迎えた大阪屋で、 毎年5〜8月に季節限定発売される『流れ梅』。 新潟の夏を楽しんでもらえるようなお菓子を作りたいという思いから誕生。 1986年の販売開始から、新潟の夏の定番菓子として県民に愛され続けてきた。 『流れ梅』の梅果汁は...

食材や作業工程にこだわるジェラート屋さん「板倉ジェラート ニーナ」/上越市

毎日暑い日が続いていますが、そんな時に外せない食べ物といえば… 「ジェラート」ですよね! 上越の板倉区(旧板倉町)というところで見つけた「板倉ジェラート ニーナ」さんは、 地元や近県の農家さんから仕入れた食材を材料として使っている...

江戸時代から続く県内最古の酒まんじゅう/胎内市

今年で創業214年を迎え、酒まんじゅうとしては県内最古の歴史を持つ、胎内の『乙(きのと)まんじゅう』。 主原料は糀ともち米。もち米に糀を混ぜて発酵させた生地に 手作業であんこを包み、せいろに入れて炭火 でじっくりと二次発酵...

人気記事ランキング

Pick!up!

ライター

宮沢セイラ
宮沢セイラ(モデル/タレント) 1993年10月29日生まれ、千葉県出身。2011年8月、乃木坂46オープニングメンバー。13年9月にモデルデビュー。 13年11月乃木坂46卒業後はモデル・タレントとして活動。ヨガインストラクターとしての一面もある。 現在、TBS系「世界さまぁ〜リゾート」レギュラー出演中。